ぷーやんの旅ときどき人生。

世界一周から始まった人生という長い旅の記録です。現在は日本に一時帰国中。

【世界一周】タイでイケメン天国♡ゴーゴーボーイに行ってみた

サワディーカー!いつでもチェンマイが恋しいぷーやん(ぷーやん@世界一周 (@puuyaan) | Twitter)です٩( ᐛ )و


今日はイケメン天国♡ゴーゴーボーイに行ったときのことを書きたいと思います。



ゴーゴーボーイとは?

一言で説明すると、若い男の子が買われる場所です。


わたしはてっきりお姉様方がイチモツ(星野源リスペクトで以下、ナイススティック)を拝みに行くところだと思っていたのですが、実際訪れてみたところわたしたち以外はみんな男性客のみ。
完全にアウエーな中、わたしたちグループは最前列を陣取りました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


ちなみにゴーゴーボーイはバンコクにもあるのですが、わたしたちが行ったのはチェンマイにあるNEW MY WAYというお店。
名前の通り新しい道が拓けそうな感じがします(゚ω゚)ワクワク



It's SHOW TIME!

ショーの開始は22時半。
開始前にステージ裏で筋トレしてる様子が見れるとのことだったので、22時過ぎにイン。
時間が近付くと鏡越しに上裸のイケメンたちが現れ、腕立てをしている姿が見えます。



が、BGMは流れるも全然出てくる気配なし。

待てど暮らせど現れぬ…
と、思っていたら何やらゾロゾロとメンズがステージに並び始めます。
気が付けば20人近くのイケメンたちが目の前に…!


上裸+ジーパンで肉体美を披露するイケメンたちに思わずわたしも目を細めます。


ただでさえ美しい肉体を、わたしがこの世で一番セクシー❤︎ だと思ってるファッションで惜しげもなくアピールしてくれる …それだけで幸せなのに、さらにわたし好みの華奢マッチョもいてドキドキが止まりません。



ドキドキしながら次のアクションを期待していると、ステージ上にいたイケメンたちが散っていきます。




あ、あれ…?終わり?





ナイススティックを拝みたかったわけじゃないけど、これじゃ何の話のネタにもならんやんけ…(´・ω・`)



空のステージに虚しく響くBGM。
心なしかステージも寂しそうです。
わたしも寂しそうです(´・ω・`)ショボン





することがないので、周りのおじさまたちを観察します。
おじさまたちは何やら楽しそうです。
今夜のオカズを想像しているのでしょうか。
肉食ですね。(「`・ω・)「ガオー




そんな状況に飽き始めた頃、突如BGMが変わり、隣のおじさまの目の色が変わり、そして出てきたのは…ボクサーパンツ1枚のイケメン2人!




Where is ナイススティック!?







男性のカラダにも興味ないしもちろんナイススティックも興味ないけど、ここまできたらもはや意地。
パンツ1枚でクネクネする姿を見ただけじゃ帰られんわ!ヽ(`Д´#)ノ




目の前のシュールな光景を無になって見つめます。


………


…………………



5分ほど経ったでしょうか。

イケメン2人が引っ込み、またBGMが変わります。
今度こそナイススティック…カモン!





そして現れたのは、




クオリティの低いニューハーフ。


(T_T)



1人はハイレグからインナーはみ出してるし、1人はサイズ合わないのか背中のチャック閉まってないし、「なんなんほんまこれがタイクオリティ?」と突っ込みたくなる残念さ…




もうお酒飲むしかないじゃん。

いっそのこと本当に男の人買っちゃう?

お持ち帰りしちゃう?

セ◯クスはしないけどとりあえず取材してみる?んん?




ま、そんな勇気ないけどねー。
あるのは100%元気。へへっ。




そんなこんなでニューハーフたちが引っ込み、人のいないステージをボーっと眺めていると次のショーが始まりました。

どうせまたパンツ1枚の…




って、ここでナイススティックキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!









目の前で繰り広げられる光景を理解するのに時間がかかったけど、一言で言うと「不可解」
そう、理解できません(笑)



だってトイレットペーパーらしきものが巻きついてるパイプにベリービッグなナイススティックを打ち付けてそのペーパーを巻き取ってるんだよ?理解できる?



For what?




今までアングラな世界はそこそこ覗いてきたつもりだけど、
やっぱり世界は違ったわー。
日本のアングラなんてまだまだだったわー。



その後も、パンイチ→ニューハーフ→ナイススティックの繰り返し。

ナイススティックの演出も、パンチングマシーンをナイススティックでパンチしてたり、裸に雨ガッパ1枚羽織ってぎゃんぎゃんのナイススティックを出しながら嵐の中突き進んでいく素振りをしていたり、もはやコメディとしか言いようがなかったけど、彼らはこれでお金をもらっているんだなーと思うとなんとも言えない気持ちになりました。


総評

行くことをオススメするかと聞かれると、激推しはしないもののエンターテイメントとしては行ってみるのはアリかもしれません。


たぶん今まで出会ったことないほどベリベリビッグなナイススティックに出会えます。
あと、イケメンがノンケだった場合は視線を送ってくれます。そりゃおっさんより女の子に買われたいもんね。


お金ですが、入場料は特にかからずお酒代だけでショーを楽しめるので一杯飲んで240B(832円)くらい。


日本のバーより安いやないかーい!



ゴーゴーボーイはたぶんもう行きません。
でも次タイに帰ったらゴーゴーバーは行ってみたいかも♡




以上、ぷーやんのアングラ通信でした。