ぷーやんの旅ときどき人生。

世界一周から始まった人生という長い旅の記録です。現在は日本に一時帰国中。

【世界一周】タイ(バンコク)の滞在費用やら観光やらグルメまとめ

サワディーカー!(タイ語でこんにちは)

世界一周2カ国目、タイ(バンコク)編です。
本当は陸地で入国したかったけど、中国のネット規制のおかげでもろもろ調べることができなかったので、飛行機でぴゅーんとやってきました。
春秋航空は中国国内でもアプリが使えて、直前に購入しても17350円だったかな。
アプリ使えて本当に良かった(泣)
それではいってみよー٩( ᐛ )و


タイってどんな国?

以下wikiより引用。

タイ王国(タイおうこく、タイ語: ราชอาณาจักรไทย Ratcha Anachak Thai)、通称タイ(タイ語: ประเทศไทย Prathet Thai)は、東南アジアに位置する君主制国家。東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国、通貨はバーツ、人口6,718万人、首都はバンコク。


国土は、インドシナ半島中央部とマレー半島北部を占める。南はマレーシア、東はカンボジア、北はラオス、西はミャンマーと国境を接する。マレー半島北部の西はアンダマン海、東はタイランド湾に面する。


2014年にプラユット将軍率いる国軍が軍事クーデターを起こし、従来の憲法(2007年憲法)と議会を廃止し実権掌握以降、軍事独裁政権が継続している。


2016年10月13日にプーミポン・アドゥンラヤデート(プミポン)国王が崩御。 同年12月1日にワチラーロンコーンが国王に即位した。

わたしがタイに訪れた時はまだプミポン国王の喪に服している期間で、街中みんな黒い服を着ててびっくりしたのを覚えてる。わたしの服も全身真っ黒だからおかげで馴染んでたけど。

飲食店の壁にはプミポン国王の写真が飾ってあるし、バッヂつけてる人もいるし、本当に国民に愛されていたんだなーとすごく感心した。

そのプミポン国王のお人柄に関してはこのブログを読んでもらうとわかると思う。他国の国王だけど、すごく尊敬する。

learningweb.hatenadiary.jp


費用

バンコクに滞在したのは2017/10/6〜10/10の5日間
タイは物価が安いけど、予防接種とプーパッポンカリー(めちゃ高!)のおかげで少し高め。
それさえなければ宿代入れても1日1000円かからないのはさすが東南アジアかと。

5日間の滞在費まとめ

・食費:1196THB(4031円)
・観光費/雑費:4519THB(15232円)
・宿泊費:534THB(1800円)
・移動費:680THB(2291円)


合計:6929THB(23,354円)
※レートは2017年10月時の1THB=3.37円で計算


食費・物価

・屋台飯:35THB~
・麺:45THB
・水500ml:6THB


合計:1196THB(4031円)


観光費・雑費

・タイマッサージ 250THB(843円)
・フットマッサージ 100THB(337円)
・スネークファーム見学料 200THB(675円)
・予防接種 3670THB(12368円)
・simカード8日間タイプ 299THB(1009円)


合計:4519THB(15232円)


宿泊費

・THE MIXX HOSTEL 1泊 180THB ×1(607円)
・Oh Compound Hostel 1泊 118THB×3(1193円)


合計:534THB(1800円)


移動費

・空港からカオサン通り(直行バス) 60THB(203円)
・バイタク 50THB(169円)
・バス(赤バスなので無料)
・バンコクからチェンマイまでの長距離バス 570THB(1919円)


合計:680THB(2291円)




グルメ

プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)


お店:Somboon Seafood(สมบูรณ์โภชนามีเพียง)
価格:380THB(1280円)
評判通りめちゃめちゃおいしい蟹のカレー炒め。脂っこいのでSでも2.3人で食べてちょうどいい気がする。
1人で食べたら気持ち悪くなってその後1人で帰れないほど体調崩したもん(笑)
写真は甲羅ありだけど剥いて食べるのはめんどくさいので、甲羅なしで持ってきてもらうのがオススメ。
Somboon Seafoodは高級店らしく飲み物とご飯を合わせて2000円近くかかりました。380THBはカレー炒めだけの価格です。


ガイヤーン(ไก่ย่าง)


お店:Oh Compound Hostelの近くの公園の屋台
価格:20THB(67円)
ゲストハウスからメイン通りに出ると道路の向かい側に屋台が出てます。手羽みたいな感じなんだけど甘ダレがめちゃめちゃおいしい!味は日本の焼鳥のタレみたいな感じかな。


クイティアオ(ก๋วยเตี๋ยว)


お店:Oh Compound Hostelの近く
価格:40THB(135円)
朝ごはん用にぴったりのあっさりした味のクイティアオ。朝から食べに来てる女の子たちもいたよ。麺の種類が選べます。




お店:AEESA ROT DEE(อาอีซะฮ์ รสดี)
価格:45THB(152円)
わたしが行った時にはあんまりメニューなくて(メニューはあるけど今日は作れないと言われた)食べれたのがこれ。
口コミは良かったけど評価されてるのはハラル料理のお店だからかしら。普通においしかったけどね…。


観光

タイマッサージ


お店:Pian Massage
料金:1時間250THB(843円)
カオサンロードはマッサージ料金が一律らしくどこも同じ値段だった。(もしかしたらひっそり価格を下げてるところもあるかもしれないけど)
お店はキレイ。タイマッサージはあんまり気持ちいいと思わないので腕がいいのかは不明。
ただ、施術後にハーブティーとちょっとしたお菓子を出してくれます。そのお菓子がおいしかった〜


ナッツマッサージ


料金:30分100THB(337円)
ナコンチャイエアのバス停にあったマッサージ。ナコンチャイエア専用のバス停は、タピオカミルクティーも売ってるし充電スペースもあるしwifiも使える。
けど、ここのマッサージのおばさんはなぜかナッツを食べながらマッサージしてて、すごくテキトーだし全然気持ちよくなかった(笑)


スネークファーム


入場料:200THB(675円)
みんなスネークファームは予防接種目的で来るから中に入る人はあんまりいないみたいだけど、スネークファームという名の通りたくさんのヘビがいて楽しい!
珍しい種類のヘビもいるし、孵化する前の卵の中の状態のホルマリン漬けとか、生物の授業が好きだった人はけっこう楽しめると思う。
時間によってはスネークショーがあってヘビを体に巻き付けることもあるので、ぜひ予防接種ついでに寄ってほしい♡



宿(ゲストハウス)

Stay With The Mixx

1泊:180THB(607円)
部屋タイプ:混合ドミトリー
やっと中国を出れた嬉しさとバックパッカーの聖地と呼ばれるカオサンロードに降り立った興奮で期待に胸を膨らませていたわたしを恐怖の渦に巻き込んだ宿。

詳しくはこちらの記事に書いてます。
www.puuyaan.tokyo


Oh Compound Hostel

f:id:puuyaan:20180708140001j:plain
1泊:118THB(397円)
部屋タイプ:混合ドミトリー
中庭に大きな木があって居心地が良いゲストハウス。ドミ・バスルーム・ロビーが離れているので雨の日がちょっと不便だけど、ベッドもキレイだしこれで1泊400円ほどは安い。
ただ宿のスタッフに口説かれて以降、居心地が悪くなったのが残念…。


感想

世界一周者の中ではすっかり定番のバンコクでの予防接種。
それを目的にタイまで来たけど、まさか自分がこんなに怖い思いをするとも思わなかったし、この一件でわたしはタイを嫌いになりかけた。
でもこのことがあったからわたしはチェンマイに行くことになったし、そのおかげで素敵な人たちにもたくさん出会えたから今は感謝してる。


今はまだバンコクにいいイメージはないけど、次は友達と一緒に来てちゃんと楽しんでリベンジするつもり。そして宿もパーティー宿には泊まらない(笑)
バンコクに来た時はまだ旅の序盤で、慣れないことばかりであまり楽しめなかったけど、今の自分が行ったらどうなんだろう。また違うふうに感じるのかな。


▼こちらも合わせてどうぞ▼
www.puuyaan.tokyo
www.puuyaan.tokyo