ぷーやんの旅ときどき人生。

世界一周から始まった人生という長い旅の記録です。

【グルメ】パンケーキおじさんが今まで食べたパンケーキを紹介する記事

ども!パンケーキおじさんことぷーやんです(・∀・)
パンケーキが好きでいろいろ食べ歩いているんですが、東京都内の有名店から地方(今回は静岡限定)に展開しているお店まで今まで食べたお店を紹介していきたいと思います。

ちなみに、パンケーキはふわとろよりふわもち派です。
それではいってみよ〜

東京都内

bills

f:id:puuyaan:20180705120235j:plain
ニューヨークタイムズ紙で「Best Breakfast in the World(世界一の朝食)」と評されたことで話題になったパンケーキ。
確かにおいしいけど、パンケーキをスイーツの立ち位置においているわたしにはスイーツ感が足りなかったかも。
リコッタチーズパンケーキの多くはチーズが生地に溶かされてるけど、このパンケーキは目視できるくらいチーズがかたまりで入っているのが特徴。
塩気があってどちらかというとスイーツより食事に近い感じかな。


スコッチバンク


押しのティラミスパンケーキはパンケーキというより焼いたクリームのような感じで、ナイフを使わずにスプーンで食べる珍しいパンケーキ。
ティラミス味なのにスポンジ感はまったくなく口の中に入れると消えちゃうので、ティラミスのようなパンケーキのような不思議な食べ物。
マスカルポーネチーズとコーヒーがよく合うのでカフェラテと一緒に頼むのがおすすめ。
カウンター席に座ればふわとろのパンケーキが作られていく様子を見ることができて楽しい。


幸せのパンケーキ


食べたら幸せになれそうなネーミングがいい。盛り付けもパンケーキがくたくたと重なっているのが可愛い♡
口の中で消えるふわとろ系ではなくふわふわしつつも少ししっとり感のあるふわとろをふわもちの間くらいかな。
健康にいいマヌカハニーと発酵バターを使用しているところもいい。


Eggs 'n Things

パンケーキブームの先駆けとなったEggs 'n Things。山盛りの生クリームとちょっと甘酸っぱいベリーソースがベストマッチ。
ただ生地にはあまり特徴がないので、パンケーキをたっぷりの生クリームと一緒に食べたい人におすすめ。


Kaila Cafe(カイラカフェ)

100万食記念キャンペーンで通常1800円のパンケーキが100円で食べれるとのことで、朝5時半に家を出て2月の寒空の下で震えながら何時間も並んで食べたという記憶が強すぎて味をほとんど覚えていません(笑)
ただ、店内に入った瞬間にあたたかい空気がわたしの体を包んで天に召されるような気持ちでした。
フルーツが盛々だったことは覚えていますが、1800円でこれは食べないかな。


地方編(静岡県)

たまご専門店 TAMAGOYA


日の出たまごのプレミアムパンケーキが押し。しっとりとした生地の中にふわっと軽さのあるタワー系パンケーキ。
都内にある幾多の有名パンケーキよりこのTAMAGOYAのパンケーキが一番好き。
ちなみにパンケーキ屋さんではなくたまご専門店です。


かぐや 岩本山カフェ


サクッとナイフを入れた瞬間からわくわくが始まるパンケーキ。
リコッタチーズの配合が絶妙で、食べるとふわふわの中にしっとりもちもちを感じられるハイブリッドパンケーキ。
価格も都内と比べて1000円以下で食べれるのも嬉しい。


おまけ

今行きたいと思ってるのはむさしの森珈琲。他のパンケーキに比べて圧倒的に価格が安い上に評判がめちゃめちゃいい。低価格でおいしいなんて最高だけど、店舗数が少ない上に東京には杉並区に1店舗あるだけなのでまだ体験できていない。
スフレ系では星乃珈琲店の窯焼きスフレパンケーキが気になる。

あとはKALDIの冷凍バターホイップパンケーキがふわもちの生地にほんのり甘いバターホイップがしみていて最高においしい。
今ネットでは在庫がないようなので近くにKALDIがある人はぜひ探してみてほしい。
kaldi-online.com