ぷーやんの旅ときどき人生。

世界一周から始まった人生という長い旅の記録です。

【世界一周】イランのシーラーズ空港情報 ※2018年3月現在

サラーム!やっとイランから脱出!ぷーやん(ぷーやん@世界一周 (@puuyaan) | Twitter)です٩( ᐛ )و


イランは行く人が少ないからか情報が少ないので、
今回自分がトルコ行きの際に利用したシーラーズ空港(SYZ)についてまとめました。



wifi

フリーのものはありません。
イランsimを持っていれば使えるwifiはあります(Free Wifiの意味ない…)。
ただ、わたしの場合は空港職員にお願いしたらスタッフ用のものを使わせてくれました。


チェックイン

空港建物内に入るとチェックインの前に荷物チェックがあります。
ですが、小さな空港なのでチェックインも少しずつしかできないためかあまり早く行くとこの時点で待たされる可能性があります。


荷物チェックを抜けるとチェックインカウンターがあります。
わたしが利用した際は稼働していたのは3つだけでした…。
利用者もさほど多くないのでここで待たされることはあまりないと思います。




税関(イミグレーション)

搭乗の1時間前にならないとできないようです。
わたしの場合、11:20のフライトで10:00まで待つよう言われました。
始まってしまえば割とスムーズです。



荷物チェック(2回目)

男女分かれて荷物チェックとボディチェックがあります。
1回目では引っかからなかったモバイルバッテリーがここで引っかかりました。
1回目の荷物チェック意味ないやん…(。-_-。)


搭乗

荷物チェックを抜けると大勢の人(と言っても50名足らず)が待機している場所に出ます。
搭乗口はひとつしかないので待ってる人はたぶんだいたいは同じ便です。
ちなみに一見どこが搭乗口かわからないのですが、時間になると人が並ぶところができるのでそこに並べば大丈夫です。
ちなみにアナウンスはペルシャ語のみです(笑)


売店に関して

1回目の荷物チェックの前とした後にもちょっとした売店があります。
イミグレ後の待合室にもありますが、どれもショボいです。
コーヒーはなんと!ネスカフェの粉コーヒーで100000IRR(282円)でした:(;゙゚'ω゚'):


ラウンジ

もちろんありません(笑)





たぶんもう二度とイランに来ることはないと思いますが
テヘラン空港もそうでしたがFree Wifiもなくお世辞にも快適とは言えず
インドと同様、観光客を歓迎する気のない国だなーと思いました。



しいて評価するとすれば、市内から車で30分ほどで着くところでしょうか。
snapというイラン国内で使用できる配車アプリを利用すれば70000IRR(198円)で来れます。
流しのタクシーだとボラれる可能性もありますので、
宿のスタッフにsnapで呼べるか聞いてみることをオススメします。




ご参考になれば幸いです(・∀・)