ぷーやんの旅ときどき人生。

世界一周から始まった人生という長い旅の記録です。

成田山の駿河屋で食べれるうなぎが(゚д゚)ウマーだった話。

今月に入ってブログ全然書いてません。
っていうか、モチベーション…いや、言い訳です。
単純に書く気が起きないだけです。すみません。


最近はもっぱらいろんな人に会って遊んでいます。
あーわたしこんなアクティブだったんやなーって思ってる今。
誰にも会いたくない時期もあるけど、今は人と会ってるのが楽しい。本当に。


ということで、超プライベートな話。
年末年始を一緒にタイで過ごした仲間がみんな帰国したので全国から集合しまして成田山行ってきました。
成田山 新勝寺


なんでも成田山においしいうなぎ屋さんがあるらしく、駿河屋っていうんですけど知ってます?
日曜日ということもあり、成田山は激混みで(イベントやってたし)、駿河屋も50組待ちの1時間半待ちとかでした。
なので、整理券だけとってぶらぶら散策。

お漬物とかお酒のアテがたくさん売っていて味見ができるのでおもしろい。
鮎の甘煮とか激ウマーでしたね。


駿河屋以外にも鰻屋さんはたくさんあるし、甘味処もあるし、歩くの疲れたからうなぎの前に甘味処入ったりして。
順番逆やろーって思いながら炊き小豆食べたよね。
普通においしかったよね。
成田山 甘味処 小豆


そんなこんなでテキトーに時間を潰して念願の駿河屋のうなぎです。
秘伝のタレが有名でおいしいらしいけど、白焼き頼んじゃいました。
だってみんな蒲焼きだったし。
成田山 うなぎ 駿河屋 白焼き


味はね、うなぎの身がふわふわで(゚д゚)ウマーですよ。
個人的にはわさび醤油より塩の方がうなぎの本来の旨味を引き出してて好きです。


甘味処で炊きあずきを食べた後だし、家出る前にポテチと萩の月食べてきたし、
けっこうかなりお腹いっぱいだったけどそれでも駿河屋のうなぎは美味しかった。
年々うなぎの価格は上がっているけど、もうちょっと安くなってほしいってまじで思う。
そしたらもっとうなぎ食べれるのに。もっと精力つけれるのに。


成田山の目的は「うなぎを食べること」だけたったのでご飯を食べた後はすぐに帰りました。
一応うなぎを待ってる間に成田山新勝寺にお参りはしたけどね。
おみくじは吉でした。
とりあえず今は精進する時みたいなので頑張りたいと思います。完。
成田山 おみくじ